お知らせ

「函館朝市&駅前大門」地域連携フェア
ナイトタイムスタンプラリービンゴ2/1(土)スタート!!

2020.1.30

函館駅前及び西部地域の参加ホテルにご宿泊の外国人観光客の方を対象に、
スタンプを集めて函館朝市で抽選会に参加すると素敵な景品が当たる「スタンプラリービンゴ」を開催!

詳細はこちら

新年のご挨拶2020

2020.1.1

 新年あけましておめでとうございます。
 旧年中は、たいへん多くのお客様に“函館朝市”にご来場いただき、厚く御礼申し上げます。

 さて、昨年は、30年間続いた「平成」に終止符を打ち、憲政史上初となる天皇の退位に伴う新たな元号「令和」へと変わり、期待に満ち溢れた新時代の幕開けとなりました。一方では、全国的に自然災害に見舞われ、特に台風が立て続きに上陸し、各地に甚大な被害をもたらしました。被害にあった多くの方々には、一日も早くもとの暮らしを取り戻せるよう切に願うばかりでございます。
 又、北海道知事選・統一地方選・参院選と春先から選挙が続き、10月からは消費税が10%に増税され、変動の多い一年でもありました。「消費税軽減税率制度」や「キャッシュレス・ポイント還元」、「プレミアム付き商品券事業」と増税対策はスタートから混乱をきたし、まだまだ機能しきれていない状況ではございますが、今後も新たなる消費活性化策を講じていただき、国内経済の盛り上げに期待したいところでもございます。

 そんな中、昨年の当連合会(通称“函館朝市”)におきましては、例年秋に開催しておりました『市民感謝祭』を青年部が中心となって親子三世代で楽しめる冬のイベントにリニューアルし、初年度から好評の『光の夜市~朝市キャンドルナイト~』と連動開催した他、駅前地区の施設・店舗・ホテルなどが一つとなって展開する『函館朝市&駅前大門 地域連携フェア』も新規施設などを加え更に拡大した企画となり、多くのお客様に楽しんでいただき、エリアに賑わいをもたらすことができました。又、継続事業である一店逸品ブランド『セレクト朝市』、商福連携事業『おでリハ(おでかけリハビリ)』も順調に推移し、また今年からはインバウンド対策事業『タビヤク』も新たに展開され、様々なお客様層に喜んでいただいております。どの取り組みも大変有意義なものとなり、これも偏に、ご理解並びにご高配をいただいた皆様方のお力添えの賜物と、この場をお借りして感謝・御礼を申し上げます。
 本年は、新時代の幕開けに相応しく「東京オリンピック・パラリンピック」が東京をはじめとする各地で華々しく開催されますので、インバウンド消費は益々活況を帯びることと思われます。さらに昨年来の駅前地区はクルーズ客船の若松埠頭への寄港やホテルの建設ラッシュと観光面において年々追い風の状況が続いております。しかしながら、その好況を活かしていくためには、まずはたくさんの地元の皆様にお越しいただき、その活況を観光客の皆様にも楽しんでいただくことが重要ではないかと感じておるところでもございます。新たなる令和の時代に希望が持てるよう我々自身でも色々と手掛けて参りたいと存じますので、どうか、引き続きのご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます。

 最後になりますが、当連合会では、笑顔が絶えずクレームの無い明るい朝市を目指し、『函館朝市・推奨店五ヵ条』を制定いたしております。

一、推奨店は、強引な客引きは致しません。
一、推奨店は、親切な接客態度に努めます。
一、推奨店は、商品と価格の説明をしています。
一、推奨店は、名刺などの連絡先を渡しています。
一、推奨店は、元気と笑顔を絶やしません。

 ここ数年、非加盟店との差別化が図られ、“加盟店の特徴”となってきております<函館朝市・推奨店五ヵ条>を新たな時代にも前面に打ち出し、より一層サービス向上に努めて参りたいと存じます。
 本年も、たくさんのお客様のご来場を心よりお待ち申し上げますと共に、皆様方の“函館朝市”への更なるご愛顧をお願いいたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

令和2年1月1日
函館朝市協同組合連合会
理事長 井上 敏廣

函館朝市「年末年始の営業」について

2019.12.30

今年も一年、“函館朝市”にご来場いただき、誠にありがとうございました。
函館朝市の年末は、通常通りの営業となります。
年始は、どんぶり横丁市場や朝市ひろばを中心に一部の店舗は休まず営業し、
ほぼ全ての店舗が4日(土)からの初売りとなります。
※店舗により異なりますので、詳しくは各店舗へご確認ください。

1 2 3 4 5 6 10