お知らせ

「函館朝市&駅前大門」地域連携フェア
Go To駅前クイズラリービンゴ 当選者発表!

2021.2.1

2020年12月11日(金)〜2020年12月27日(日)まで開催いたしました、
クイズラリービンゴの当選者を発表いたします。
たくさんのご応募ありがとうございました。

当選発表

「函館朝市&駅前大門」地域連携
おうちに居ながら、函館三昧。「玉手箱」販売中!

2021.2.1

函館朝市のカニやいくら、ホタテなどの自慢の逸品や、
駅前大門のお得な商品を詰め合せた「玉手箱」を通販アプリ「スマホ朝市」で販売中!

詳細はこちら

新年のご挨拶2021

2021.1.1

 新年あけましておめでとうございます。

 旧年中は、たいへん多くのお客様に“函館朝市”にご来場いただき、厚く御礼申し上げます。

 さて、昨年は、1月に国内初の新型コロナウイルス感染者が確認され、取り巻く環境が一気に様変わりいたしました。その後、東京オリンピック・パラリンピックの一年延期や緊急事態宣言の発令、そして、現在まで続く第2波、第3波とその猛威は収まるところが見えず、今も尚、最前線でご尽力されている医療や福祉などの従事者やウイルスの脅威に対峙しながらも社会経済の基盤を支え続けている皆様に敬意を表しますとともに、一日も早く新型コロナウイルス感染症が終息し、もとの生活を取り戻せるよう切に願うばかりでございます。

 又、北海道内においては、いち早く休業要請が発動され、一時は収束の兆しが見え始めた矢先に各地でクラスターが発生してしまい、まだまだ油断できない状況が続いております。年末には新たなる変異種も発症され今後も予断を許さない日々ではございますが、政府には対峙するコロナ対策と経済の両立を図っていただき、各方面において不安を払拭するような期待と希望が持てる施策をお願いしたいところでございます。

 

 そんな中、昨年の当連合会(通称“函館朝市”)におきましても同様であり、新型コロナウイルス感染症の影響は大きく、休業要請に従った春先は、インバウンドのみならず国内旅行客も皆無となり、前例のない静かなGWを迎えました。

 それでも、その後は、函館商工会議所の「市場応援企画」や道庁の「どうみん割」、そして、政府の「GoToトラベル」に大変助けられ、市内や道内は勿論のこと、全国各地からたくさんのお客様に“函館朝市”をご利用いただき、エリアに賑わいをもたらしていただきました。この場をお借りし厚く感謝・御礼を申し上げます。

 又、暮れにかけては、ここ数年、駅前地区の施設・店舗・ホテルなどが一つとなって展開する『函館朝市&駅前大門 地域連携フェア』を政府の「GoTo商店街」を活用し、例年よりも拡大した企画として実施いたしました。多くのお客様に足を運んでいただいた一方で、「GoToシリーズの全国一斉一時停止」に伴い、企画が途中で打ち切りとなってしまったことには、最後まで楽しみされていたお客様に多大なご迷惑をお掛けしてしまったことを、ここにお詫び申し上げる次第でございます。

 

 年が明けた本年もコロナ禍で先行きが見通せない状況にありますが、延期となった東京オリンピック・パラリンピックも開催される予定であり、インバウンドの活況は難しくとも国内においては東京をはじめとする各地で新たなスタイルとして華々しく開催されることと思われます。その契機を活かし、我々自身でも「新たなる生活様式」を構築し、コロナ禍においても希望が持てるような取り組みを色々と手掛けて参りたいと存じますので、どうか、引き続きのご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます。

 

 最後になりますが、当連合会では、笑顔が絶えずクレームの無い明るい朝市を目指し、『函館朝市・推奨店五ヵ条』を制定いたしております。

一、推奨店は、強引な客引きは致しません。

一、推奨店は、親切な接客態度に努めます。

一、推奨店は、商品と価格の説明をしています。

一、推奨店は、名刺などの連絡先を渡しています。

一、推奨店は、元気と笑顔を絶やしません。

“加盟店の特徴”であり、団結の象徴となりました<函館朝市・推奨店五ヵ条>を新型コロナウイルス感染症が終息したあとの新たな時代にも前面に打ち出し、より一層サービス向上に努めて参りたいと存じます。

 本年も、たくさんのお客様のご利用を心よりお待ち申し上げますと共に、皆様方の“函館朝市”への更なるご愛顧をお願いいたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

令和3年1月1日

函館朝市協同組合連合会

理事長 藤田 公人

1 2 3 4 18