お知らせ

新年のご挨拶2019

2019.1.1

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は、たいへん多くのお客様に“函館朝市”にご来場いただき、厚く御礼申し上げます。

さて、昨年は「北海道胆振東部地震」に象徴されるように歴史的な大雪や立て続きに上陸した台風など自然災害に見舞われた一年でございました。被害にあった多くの方々には、一日も早くもとの暮らしを取り戻せるよう切に願うばかりでございます。
そんな中、国内観光客においては、おかげさまで徐々にではございますが回復の一途を辿り、ホテル業界においては「北海道ふっこう割」の影響もあって、ほぼ復調してきたようでございます。今後は海外からの外国人旅行者にも、以前にも増して訪日いただき、
インバウンド消費の更なる活況に期待したいところでございます。

他方では、米中貿易戦争に端を発し、世界経済が混乱をきたしているところでございますが、このまま激化すると雇用・投資にも悪影響が及ぼされ、長期化による世界経済の減速懸念も強まっているところでございます。政府には内外問わず不安を払拭するよ
うな期待と希望が持てる施策をお願いしたいところでございます。

昨年の当連合会(通称“函館朝市”)におきましては、地震後に国内外のたくさんのお客様にご協力をいただきました『函館朝市・元気プロモーション』の実施や3年目を迎えたイベント『光の夜市~朝市キャンドルナイト~』、そして、2011 年以来の駅前連携
として『函館朝市&駅前大門 地域連携フェア』も開催し、多くのお客様に楽しんでいただき賑わいを博すことができました。又、4月からは新たな事業として函館朝市一店逸品ブランド『セレクト朝市』をスタートさせ、秋には函館市のふるさと納税の返礼品にも
選ばれるなど、日に日に認知度も向上しているところでございます。一昨年からはじめました『おでかけリハビリ』も順調に実施され、どの取り組みも大変有意義なものとなり、これも偏に、ご理解並びにご高配をいただいた皆様方のお力添えの賜物と、この場をお借り
して感謝・御礼を申し上げます。

本年は「元号」も変わり名実ともに新たな時代の幕開けとなりますが、長年駅前の顔でありました老舗百貨店「棒二森屋」の閉
店や統一地方選に参院選、消費税増税と激動の年となりそうですが、そんな状況だからこそ様々な取り組みを積極的に展開して
いかなければならないと思っており、それを盛り上げていくには、まずはたくさんの地元の皆様にお越しいただき、その活況を観光客の
皆様にも楽しんでいただくことが重要ではないかと感じておるところでもございます。どうか、引き続きのご支援・ご協力を宜しくお願い
申し上げます。

最後になりますが、当連合会では、笑顔が絶えずクレームの無い明るい朝市を目指し、『函館朝市・推奨店五ヵ条』を制定いた
しております。

一、推奨店は、強引な客引きは致しません。
一、推奨店は、親切な接客態度に努めます。
一、推奨店は、商品と価格の説明をしています。
一、推奨店は、名刺などの連絡先を渡しています。
一、推奨店は、元気と笑顔を絶やしません。

ここ数年、非加盟店との差別化が図られ、“加盟店の特徴”となってきております<函館朝市・推奨店五ヵ条>を引き続き前面に打ち出し、サービス向上へ積極的に取り組んで参りますので、今後も是非注目していただきたいと存じます。

本年も、たくさんのお客様のご来場を心よりお待ち申し上げますと共に、皆様方の“函館朝市”へのより一層のご愛顧をお願いいたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

平成31年1月1日
函館朝市協同組合連合会
理事長 井上 敏廣

『おでかけリハビリ〜定期開催〜』受付中!!

2019.1.1

さて、「函館朝市協同組合連合会(通称”函館朝市”)」では、
現在、地域貢献・CSR活動の一環として、新たなる取り組み『おでかけリハビリ』事業を実施中ですが、
この度、個人参加の受け入れと定期開催(毎月第一月曜日)をスタートいたしました。
観光客の方でも気軽にご参加できますので、
ぜひ皆様「楽しく、快適な」介護予防で一緒に元気になりませんか!?詳細はこちら

『函館朝市&駅前大門』地域連携フェア
スタンプラリービンゴ12/22(土)スタート!!

2018.12.12

150年の歴史を誇る老舗百貨店・棒ニ森屋が、2019年1月31日その歴史に幕を閉じます。長年に渡り、函館駅前の賑わいを牽引してきた棒ニ森屋へ感謝の気持ちをこめて、函館朝市、駅前大門地区を周遊して素敵な景品が当たる『スタンプラリービンゴ』を2018年12月22日(土)〜2019年1月27日(日)まで開催します。函館朝市、駅前大門地区を巡って豪華景品をゲットしよう!
詳細はこちら

1 2 3